パートナーシッププロジェクト

ハートリボン運動×企業広報活動

企業・団体の皆さまと協働で社会的役割を果たすプロジェクトです。

営利目的として、ハートリボン運動を広げながら企業活動していただきます。

子どもたちのため、積極的なCSR活動としてご活用ください。

企業広報活動として

ハートリボン運動を使った広報は、社員に対して、いじめ問題への関心や社会貢献意識を高めるだけでなく、企業イメージアップにもつながります。

誰しもが「何とかしなくてはならない」と思っているいじめ問題を重要視し、ハートリボン運動を支援する企業姿勢は、あらゆるステークホルダーに対しても大きな意義を持つCSR活動となります。

アイデア次第で広がる活動

例えば、「チャリティーイベントを主催する」「ハートリボン運動寄付金付き商品の販売をする」などなど、企業・団体の皆さまと一緒になって企画し、スペシャルパートナーとして活動していただきます。

どんな内容でどんなイベント開催するのか?どんな企画で「ハートリボン運動×企業広報活動」を推進していくのか?ハートリボン協会認定の専門アドバイザーが相談を受け、企画立案しアドバイスいたします。

スポーツや文化に絡めたチャリティー開催

例えば、「ゴルフトーナメントに冠チャリティーを行う」「Jリーグの試合で冠チャリティーDAYを設ける」「コンサートで冠チャリティーブースを設ける」など、スポーツや文化のイベントに企業冠を付けてチャリティーを行うこともできます。

パートナーシップ

正会員となっていただいた企業・団体様が対象となります。

パートナー企業・団体としてWEBサイトでの紹介、活動報告書への掲載等を行います。

<ブロンズパートナー>

【パートナー費用】年間:100万円〜

商品等にハートリボン運動のロゴが使用できます。他、ハートリボン運動展開のオリジナル企画にて対応いたします。

<シルバーパートナー>

【パートナー費用】年間:年間300万円〜

各企業媒体や看板等においてハートリボン運動のロゴが使用できます。スポーツや文化に絡めたチャリティー開催等、様々な取組みを使ってパートナー展開ができます。他、ハートリボン運動展開のオリジナル企画にて対応いたします。

<ゴールドパートナー>

【パートナー費用】年間1000万円〜

各企業媒体や看板等においてハートリボン運動のロゴが使用できます。主催者としてチャリティーイベントを開催する等、スポーツや文化に絡めた様々な取組みを通じてパートナー展開ができます。他、ハートリボン運動展開のオリジナル企画にて対応いたします。

スポットスポンサー

【スポットスポンサー費用】内容によって異なります。

個人・企業・団体、正会員、賛助会員問わず、どなた様でも対象となります。(※諸事情により、正会員等継続した支援ができない場合に限ります)

スポットスポンサーとして、ハートリボン運動を推進する活動を支援していただきます。規模を問わず企画から運営まで、ご相談ください。WEBサイトのイベント情報に掲載させていただきます。